現代の科学者を驚かせる古代ミステリー

これから紹介する内容は、現代の科学者や考古学者たちをまだ困惑させている古代ミステリーの一部です。この記事は、古代文明について新しい発見がされましたが、謎に包まれたままの発見物に関する内容です。科学者や考古学者たちは、これらのミステリーについて徹底的に研究を行なっていますが、今日においてもどのように/何故それらが存在しているのか分からないままであります。

バグダッドのバッテリー

Advertisements
Advertisements

それは1838年イラクで起こりました。ドイツ人考古学者であるWilhelm Konigが、およそ紀元前200年だと言われている陶製の器のコレクションを発見しました。彼は、各陶製の器を観察したところ、中に独特なコンテンツがあることに気付きました。銅製のシリンダーの中に、鉄で覆われた棒がありました。研究者たちは、これを古代のバッテリーだと結論付けました。そして、彼はこの発見物に関する結論を出版しました。これらの器に関して、世界は疑い、彼に多くの質問を投げかけました。古代人はどのようにバッテリーだけで電気を作ることができることを知ったのでしょうか?この理論を正確なものにするために、ある大学教授がテストを行いました。教授は、生徒に同じ材料(陶製の器、鉄の棒、銅コイル)を使い複製品を作るように言います。実験後、生徒たちはバッテリーが電流を生み出すことに驚いていました。これにより、専門家は他の疑問を抱きます。これらの古代人はこの電気を何のために使っていたのでしょうか?

Advertisements