客室乗務員がリアルな労働環境を告白

Advertisements
Advertisements

コーヒーを拒みましょう

多くの客室乗務員たちは、機内でコーヒーやお茶を勧めていません。フィルター済みのペットボトルの水を持っているかもしれませんが、時には機内で温かい飲み物を飲みたいと考えるかもしれません。

あなたが思うほど、機内の水を入れるタンクは清潔な状態にされていません。そして、時には飲料水がトイレの水の近くにあることもあります。そのため、次回はボトルや缶に入った飲み物を頼みましょう。

客室乗務員は問題があればアクションを起こす必要があります…。

Advertisements
Advertisements