客室乗務員がリアルな労働環境を告白

Advertisements
Advertisements

チップを受け付けています

一部の人は、客室乗務員がチップを受け付けているとは知らなかったでしょう。客室乗務員はチップを受け取るだけでなく、心から感謝します。

1ドルでも構いません。チップを渡してみてください。少なくとも、そのチップは他人を幸せな気分にします。あなたのお気に入りのバーテンダーにチップを与えるのと変わりありません。客室乗務員も、お客様からちょっとした気持ちを貰うのを待っています。

ギフトを包装紙に包んだままにします

休暇のために実家に帰ることは、多くの人々が楽しみにしている慣習でしょう。その一つの例が、クリスマスです。休暇のために実家に帰るのであれば、事前にプレゼントにラッピングをしたいと考えるかもしれません。

空港のセキュリティーは、プレゼントの中身を確認するためにラッピングを取るかもしれません。そのため、ギフトバッグを使用することの方が効果的かもしれません。しかし、これは「機内」のケースではありません。そのため時には多めのチップを渡すのも良いかもしれません。

Advertisements
Advertisements