客室乗務員がリアルな労働環境を告白

Advertisements
Advertisements

空の水のペットボトル

空港でお金を節約したいですか?それでは、空の水のボトルを持っていきましょう。ほとんどの場合、中身が入っているボトルは捨てなければなりません。そのため、空港でお金を節約するためにも、空のボトルを持って来ましょう。

空港にはあなたの空のボトルを補充する水飲み場があります。これにより、水を買うお金を節約できます。また、客室乗務員の時間も節約できます。再利用できる水筒を持ってくるのはどうでしょうか?

Advertisements
Advertisements