客室乗務員がリアルな労働環境を告白

Advertisements
Advertisements

電気を消すには理由があります

フライト中には、機内の電気が消えることがあります。このことについては説明がされていません。しばらくすると電気が再度点灯するからです。

しかしこれには理由があります。離陸と着陸は、飛行機において最も問題を生じる可能性があるステージです。緊急時に目を慣らす目的のもとで電気の消灯が行われます。これにより、人々は必要があればスムーズに動くことができるのです。

Advertisements
Advertisements